【横浜市 鶴見区】給水管の引き換え工事を行いました。

鶴見区にて給水管の引き換え工事を行いました。
今回の現場は古い給水管から漏水が起きているとの事でした、旧給水管の漏水箇所のみを修理することも可能ですが、
古い給水管の場合、一か所を直したところで別の箇所がすぐに漏水しだすといったケースも多いです。

また、酷い場合には漏水箇所を直した瞬間に配管内の水圧が上がり、別箇所が漏水を起こすこともあります。
そのため今回は新しい配管を引き、水道メーターを旧配管から新配管に接続しなおし、すべての配管を引き直しました。

また、新しい配管を壁内に引き込むのはかなりの手間がかかり、値段も上がってしまうため、壁面に新しい配管を這わせ、各給水口箇所の壁面に穴をあけ、そこに配管を通していきます。
まず壁面に新配管を通すための穴をあけていきます。
次に壁面に配管を設置していきます。
屋内にも新配管を設置し、屋外の配管と接続させます。
水道メーターを締め、旧配管を切断、新しい配管につなぎなおします。
そして水道メーターを開けます。

配管内のエアを抜き、しっかり給水されているかのチェックと、漏水していないかの確認をします。
確認終了後、管内凍結を避けるために外の配管に保温材を巻きます。
※これを先に巻くと漏水確認ができません。
これにて工事完了です。

施工前壁面1
施工前壁面1
施工後壁面1
施工後壁面1
施工後壁面1(別角度)
施工後壁面1(別角度)
施工前壁面2
施工前壁面2
施工後壁面2
施工後壁面2

 

給水管の漏水、引き換え工事等はアールシーワークスまでご相談ください。