浦安市の戸建にて給湯器の交換[パナソニックGU-16R7RからノーリツエコジョーズGT-C2052SAWX]

4月から消費税が8%に引き上がります。

私たち消費者も、よりエコな暮らし方をして生活防衛が必要ですね。

さて、本日は千葉県浦安市の戸建のお客様です。

給湯器の故障のため、給湯器を新しくします。
新しい給湯器はエコジョーズタイプです。
浴槽の循環金具も新しいものに交換します。

 


故障してしまったのは主にお風呂への給湯用に使用していた給湯器です。
パナソニックのGU-16R7Rでした。

 


浴槽の循環金具からの配管を切断しています。

 


給湯器を取り外し完了。

 


浴槽の循環金具を取り付けています。

 

新しくなった循環金具です。※茶色は古い循環金具のサビが浴槽にこびりついたもの

 

 


新しい給湯器「GT-C2052SAWX」は壁掛型なので、配管を伸ばして接続します。

 

設置完了です。


●「エコジョーズは価格が高い?」→いいえ、結果的に安いのです!

エコジョーズは、ガスをお湯にする時のエネルギー変換効率が非常に高いのが特徴です。

つまり、ランニングコストが安く抑えられます。
給湯器フロントパネルのシールに変換効率が記載されています。

効率良くお湯を作ることによって、より少ないガス量でいつも通りのお湯を使うことが出来ます。
ガス代の節約に繋がりますので、エコジョーズはおウチのエコライフの一助になると思われます。

エコジョーズタイプはベーシックタイプに比べて本体価格が高くなりますが心配いりません。
エコジョーズのランニングコストは安いので5年程度でベーシックタイプとの価格差は回収できます。
それ以降はランニングコストが安いのでエコジョーズの方が結果的にトータルコストを抑えられるのです。
※給湯器の設計上の標準使用期間は10年です。

未来に繋がるエコのために、【消費税が上がる前に】エコジョーズへのお得な交換をお勧めしております。
お問い合わせお見積もりは無料ですので、お気軽にアールシーワークスまでお電話(0120-24-8909)を!
※ブログをご覧いただいた旨を伝えていただけると助かります。