給湯器交換(東京都文京区)

こんにちは。
アールシーワークスWEB広報です。

突然猛暑になってしまいましたね。昨日今日は随分涼しいですが。
こんな時は体調の変化に充分気をつけたいところです。

さて、先日猛暑のさなか、東京都文京区にお住まいのKさんのお宅に
給湯器の交換工事のお手伝いで伺いました。
通常給湯器の交換工事は1人で施工することが多いんですが、
こちらのお宅の給湯器の設置場所が屋外、狭い、半地下部分、しかも降りる手段がない、
というかなりワイルドでイレギュラーな状況だったので4人がかりでの施工となりました。

実際に地上部分から現場を覗くと、高さは4Mくらい。
確かに現場に降りる足場がない。
スペースも設置作業の一人が入るのがやっと…
まずは脚立を現場に下ろして、
既存の給湯器を取り外したら
ロープで括って上から引き上げます。
私は脚立の上に立ち、下から支えていました。

実は工事の際の必需品があるんです。それは蚊取り線香!
給湯器などは陽の当たらないところに設置されている場合が多いので
作業員は必ずこれを持って移動しています。

取り外したら今度は新品の給湯器を下ろす作業に入ります。
新品の給湯器をロープで括り、下にいる人間が支えながら下ろしていきます。

ようやく下ろしたら設置作業に入ります。
やはりスペースが狭いので配管の接続や排気カバーの設置など、
普段何でもない作業に時間がかかります。
その隙に、もう一人の作業員がリモコンを取付に屋内へ。
ようやく取り付けてリモコンで動作確認。
もちろん無事動作完了!!

みなさん暑い中ごくろうさまでした!

給湯器:リンナイ RUF-A2003SAG
作業時間:4時間